実印がすぐに欲しい、銀行印が急に必要になったなどに対応できる印鑑のネット通販サイト

実印の即日作成が出来る通販サイト

実印が即日作成できるサイトをランキング形式で紹介しています。
いかに早く届くか?どんな地域でも対応しているか?など即日作成サービスの充実度でランキング形式にしてみました。

ハンコヤドットコム

ハンコヤストアドットコム

インターネット印鑑専門店で売上No.1の印鑑サイトです。

一部の離島、東北地方、九州・沖縄地方を除くと翌日の午前〜夕方に受取りが出来ます。

大手企業(ヤフー、日立、東レなど)も利用しており質という面でも安心できますよね。

受付時間は日祝を除くお昼の12時が対象となっています。

ハンコヤドットコム


スーパーハンコ

スーパーハンコ

年中無休、土日祝日も発送をしています。

但し、即日作成のサービスがあるわけではなく、商品の90%は当日出荷しますと記載があるのみ。

その点では少し心配な面もありますが、電話で確認をすることで解消されます。

年中無休のためGWやお盆、お正月などの長期休暇に必要になったときに便利です。
※スーパーハンコの地域ごとの到着予定日

スーパーハンコ


はんこキング

はんこキング

営業日の9時30分までの注文分を当日出荷をおこなっています。

但し、9時〜9時30分の間に電話連絡をいれる必要があるので注意してください。

他印鑑サイトよりも受付時間が早いことからランキングでは4位ですが、はんこキングもネット印鑑では有名な会社です。

はんこキング



実印の重要性とは?

実印は戸籍上の苗字・名前を彫刻した印鑑が登録されたこと。
仮に実印を購入したとしても、登録をしなければ実印とはいえません。

実印は一人につき1つの印鑑しか登録ができません。
そのため実印は印鑑の中でも最も重要なものとして扱われます。

実印は、様々な場面において”証明”として法律上の効力を発揮します。

尚、実印の彫り方は苗字だけでなく、フルネームを刻印することをおすすめします。
名前と苗字の両方の実印の方が、より安全といえるからです。

実印は本当に一生もの。
ケチらずに、しっかりした印鑑を作ることをおすすめします。

実印が使われる場面とは?

実印は様々な場面において、必要とされるものです。
しかも、必要な場面というのは人生においても重要な場面であることが多いです。
  • マンションを購入するとき
  • 遺産の相続するとき
  • 自動車を購入するとき
  • 保険金を受取るとき

その他、 公正証書と言われる極めて重要な取引・契約の際に使用されます。
例えば、遺言、離婚、金銭の貸し借り、財産分与などです。

実印の即日作成
実印は上記で挙げた通り非常に重要な印鑑ではありますが、所有していない方は多いです。
そのため急に実印が必要になるという方が非常に多いです。

そんなときに便利なサービスが「実印の即日作成」サービス。
特にネット上の通販サイトでは、即日作成サービスが非常にお得。

是非、ご利用ください。